あえて職人的、手垢の残る仕事

あえて職人的、手垢の残る仕事

2022年2月9日
ひとりごと

お客様との会話の中で 

今の時代は色々と効率のいいやり方や 

ネット社会で色々な仕組みが変化して 

いくけれど…

だからこそ…こだわりの職人の技術が 

残していって欲しい…

そんな内容でお話しました。 

確かにAIをはじめとしたロボットや 

人件費を省いた無人化システム 

機械やシステムで回り始めています。  

確かに便利、はやい…ですが  

人によるこだわりの仕事 

作り手の手垢の残る仕事  

これらが無くならないように 

突き進んで行きたいですよね…⁇

作り手の想いもついてきます…。