大人ボブこそハイライト

大人ボブこそハイライト

2020年10月12日
くせ毛スタイル

以前は縮毛矯正をかけていたらしいですが

リトミコに来店してからはクセを楽しむスタイルにチェンジ。

1ヶ月半から2ヶ月のペースでヘナ

癖を扱いやすくするためヘナを定期的にメンテナンスで

染めています。

ただ、ヘナはお客さんが実感するほど

髪の状態も良くなるのですが。。。

デザイン性はあまりない。。。

まぁ植物なんで

ヘナという植物に人が合わせる方が正解だったりもします。笑

ハイライトでデザイン性と明るさをプラス

また全体をカラーすると根元が黒くなりプリンとの

戦いが始まるのが嫌な人も多い。

そこでヘナをしている方に対してのアプローチとして

全体の1割、2割程度の髪をメッシュ状にすくう

ハイライトをデザインとして取り入れることがオススメです。

ヘナ レシピ  ナチュラル 7対 インディゴ3   ハイライト、13トーンライトナー +ブリーチ20%

ハイライトは最初からあえてムラっぽく染めているため

根元が伸びてきてもプリンが気になりません。

少し入れると印象が変わります。

ベースのデザイン、明るさの状態によって

私たちが明るさ、太さをカウンセリングしながら提案させてもらいます!

髪に動きが出るようにも感じられるのも◎!