塗るだけヘナのインディゴを自宅で流す注意点

塗るだけヘナのインディゴを自宅で流す注意点

ゲスト

ヘナ2回目以降のゲストさんのメニュー

塗るだけヘナの注意点。

ヘナはオレンジの色味を持つ植物ですが

オレンジの色素を薄めるために

インディゴという青の色味を持つハーブを

混ぜてブラウンに近い色味を作ります。

ここで知って欲しいのは

あくまでヘナは100パーセントの植物のため

ブラウンっぽいという認識でお願いします。

インディゴを混ぜた配合でヘナをつくった場合

注意して欲しい点があります。

・時間は塗ってから2時間半以内に流す。

ヘナのみの場合なら可能な限り

時間をおいても構わないですが

インディゴの配合の場合は2時間30位が

色味が綺麗に出る時間です。

・流す前に水スプレーなどで濡らし

マッサージする。

流す直前に2から3分ほど水分を与えて

空気に触れさせることで色の発色を良くします。

・流した後はすぐに乾かず

自然放置の時間を作る。

インディゴミックスは流した後に

半乾きの状態を作ると色が発色していきます。

・少し濡らすのを2日くらい心がける

何となく湿らす、、、くらいを

気づいたらしてください。

四六時中濡らさなくても大丈夫です。

白髪が多い部分を中心的にすると良いです。

この辺りを気をつけてやってみてください。

ゲストさんにも伝えてますが

記録簿として参考に。。。

では