ミニボブに。。。ハナヘナ 泡ディゴで、おしゃれにマットカラー

ミニボブに。。。ハナヘナ 泡ディゴで、おしゃれにマットカラー

くせ毛スタイル

ハナヘナ の泡ディゴ

ミニボブと泡ディゴ

前回パーマをかけたスタイルのお客様

髪質はかなり柔らかくダメージを受けやしい髪質

今回はパーマを生かしつつ

コンパクトにまとめるミニボブとカラーの退職した部分に

ハナヘナ のインディゴを薄めて色味を補充するテクニックを使い

スタイルを作っていきます。

アフター仕上がり

泡ディゴとミニボブにカット

一部分耳かけして耳周りを見せるとスッキリ

ボブスタイルを切るときのこだわりは、筆のように毛先を作り、綺麗な丸さの出る柔らかいスタイルを作るようにしています。

カット終了後、シャンプー台でインディゴをON

水に10対1の割合で作ります
すっぴん髪を作るDOSシャンプーの泡にインディゴを混ぜる、通称泡ディゴ

こんな感じで約10分放置して色味をつけます。

泡ディゴは髪をダメージせず色味を入れることができ

痛んでいる髪のキューティクルの引き締めを行います。

色味はマットなグリーンに、ほんのりとなります。

白髪を染めるやり方とは違うので、髪の明るい部分、痛みがある部分に入りやすい

ダメージレスで色味が入れられるので、お客様も罪悪感がない 笑 と言っていました。

ですが状態によってはインディゴが残りやすく緑が抜けづらい時があるので

注意が必要です。

マット系お色味が好きな方はいいですよ!