ハイライトは根元が伸びても目立ちずらいのがメリット

ハイライトは根元が伸びても目立ちずらいのがメリット

ゲスト

ミディアムボブに

根元が伸びても目立ちずらいハイライト

前回も、ハイライトを入れたゲストさん。

前回から伸びた部分、ですがハイライトのカラーがメインだったため、プリンが目立ちづらいです

ハイライトのメンテナンス

上記画像の青線の部分にハイライトを

入れ直していきます。

背術内容としては、、、

ハイライト(ブリーチ)でホイルワーク

全体の明るさをメッシュ状に作る

一度、お流し後にブリーチの黄ばみを

取るため、全体にカラーをかぶせる。

このような形で進めていきます。

アフター 仕上がり

前回のカラーにハイライトを重ねて、ダメージを抑えながらデザインを作ります

ブリーチにカラーを重ねる際、暗くしすぎない色味で

黄ばみを取っていきます。

暗くしすぎると馴染みすぎてしまうので。。。

軽めに作った前髪の産毛のような細い部分にもハイライト。ウブライトと呼んでいます。

これでハイライトのメンテナンスが完了です。

動きの少ないボブスタイルには、ハイライトの相性は良いですね。